アブドゥルラザク グルナ氏による『インド洋の旅』

 今年のノーベル文学賞は、ザンジバル出身のアブドゥルラザク グルナ氏が受賞した。彼の存在や作品のことは受賞前、ほんのひと月半前に偶然知った。 『THE MOST TRANSLATED BOOKS FROM EVERY COUNTRY IN THE WORLD』(世界すべての国で最も翻訳された本)というサイトをたまたまネットで見つけ…

続きを読むread more