『星降る夜は緑の匂い』

 前回に最初にわたしがアフリカの大地に降り立った時の話をしたので、勢いに乗って?2005年に自費出版した拙著『星降る夜は緑の匂い』の紹介をさせてください。  初めてアフリカに足を踏み入れた一人旅の時から、タンザニアはダルエスサラームに暮らし始めて15年というまだ初々しさも残る?ころまでのエッセイ集です。芸術の話ではザウォセの話やマ…

続きを読むread more